救急救命士国家試験過去問題

解説で記載しているページは救急救命士標準テキスト第9版を参照して下さい。

第Ⅲ編 専門分野

第6章外傷救急医学

1.外傷総論
A.外傷の疫学 39A103 42B28 42A114
B.受傷機転とエネルギー 38D1 38D35 38A114 42A105 42A112 42A114
C.外傷の分類
D.主な受傷形態 40A109 38B22 39A111 38D16 39D32 38D37 38D1 40A110 42B29 42D36
 
2.外傷の病態生理
A.侵襲への反応 40A101 40A98 41A107 42A47 42A113
B.外傷に伴うショック 38C3 38D14 39D14 41A100 42D32
 
3.外傷の現場活動
A.状況評価 39A108 40D3 39A43 40A107 42C2
B.傷病者の評価 40D32 38B21 38D16 38A105 40B27 39D9 40A106 41A103 41B28 41B29 41C9 41D32 41D36 42C9 42A100
 
4.頭部外傷
A.特徴 41A99 42A106
B.主な外傷 39A114 39A40 39D33 41D33 42D34
C.続発性・後遺症 38D15 39A40 42D35
D.現場活動
 
5.顔面・頚部外傷
A.特徴 38A118 40B10 40D33 39A113
B.主な外傷 39A98 41A104
C.現場活動 40A120 41D34
 
6.脊椎・脊髄外傷
A.特徴 40A104 42A98
B.主な外傷 39A100 39A56 39D5 40D15 40A111 40B23 38A73 41D35 41D34 42B08
C.現場活動 42B25
 
7.胸部外傷
A.特徴 42B29
B.主な外傷 39A48 40B28 40C9 40D5 38A106 40A51 40A102 38B14 40D34 39A49 40A51 40A112 39A40 41A47 41A73 41A106 41A113 41D5 41D17  42D5 42D8 42A111
C.現場活動 38A43 38D34 39A112 39D34
 
8.腹部外傷
A.特徴 41C2 41D37
B.主な外傷 39D35 42A105
C.現場活動 38A116 42D33
 
9.骨盤外傷
A.特徴 40A108
B.主な外傷 39A109
C.現場活動 39D36 40D35 41A108 41D32 42D36 42A104 38B10
 
10.四肢外傷
A.特徴 38D3 38A112 38D14 40A113 40D13 38D38 41B27 41D38 42A101
B.主な外傷 38A48 42D37
C.現場活動 38D3 39D37 40D36 38D39 38D39 41A109 41D38 42D38
 
11.皮膚・軟部組織外傷
A.分類 39A14 42A107
B.現場活動
C.特殊な損傷 38A113 38C7 38D36 39A110 40D37 41A29 41A111 41A112 42D28 42D38
 
12.小児・高齢者・妊婦の外傷
A.小児の外傷 40A99 38A91 38D18 39A101 41A102 42A102
B.高齢者の外傷 40D38 42A109
C.妊婦の外傷 41A101 42D30
 
13.熱傷
A.受傷機転と病態 38A10 39A107
B.評価 40A100 38A10 39D38 40A105 41A110 41A114 42A22 42B27 42A103
C.処置 38D40 42A108
 
14.化学損傷
A.各種の化学損傷 38A109 38A110 40A114 42A110
B.観察 42D3 40A114
C.処置
 
15.電撃症・雷撃症
A.電撃症 42D4
B.雷撃症
 
16.縊頚・絞頚
A.縊頚・絞頚とは 41A105
B.観察と処置
 
17.刺咬症(傷)
A.刺咬症(傷)とは
B.哺乳類による咬症 
C.爬虫類による咬症 39A106 41A98
D.節足動物による刺咬症 38A107 42A99
E.海洋生物による刺咬症 38A107 42A99


 

[ 指定問題へ移動 ]

abcd
問題番号
半角で入力


第42回A問題99の場合
□の中に
42
a(小文字)
99
と半角で入力し、
移動ボタンを押してください。